お勧め引越し法

それでは、いい引越し方の秘訣をお教えしましょう。業者は、ネットから探せるのは、今の時代もう当たり前ですね。ネットから予約可能な日を検索できるところもあります。
テレビCMをやっているような大手業者は、一般的に値段が高いと思っていいでしょう。名前も聞いたことが無い、というようなところの方が値段は安いです。仕事内容も大きくは変わりません。
一般的にどの業者でも共通しているのが、平日は安く、土日の値段は高く設定されています。午前を指定すると値段が高くなるところと、値段は変わらないが、予約がずっと先まで埋まっているという業者があります。後者の業者で、ちょうど希望日にキャンセルが出たというような時は、ラッキーですね。
午前中指定が高いのは希望者が多いからです。なぜ希望が多いかというと、早く新居に移り、多少の片づけをしたい、という人が多いからでしょう。また、午後というのは、午前中の仕事が終わってからいきます、という意味なので、午前中の引越しの場所によっては、交通渋滞や距離などの関係から、業者の到着が遅くなることがあります。すると、新居に着くのが夜遅くになるという可能性も出てくるわけです。
金曜一日休みを取って引越し、土日に片づけをする、という日程ですと、業者料金もリーズナブルに抑えられ、片付けの時間も確保できるので、お勧めの日程です。

注目の記事

一人暮らしの個人引越しエピソード

記事を読む

一人暮らしの業者引越 エピソード

記事を読む

引越し業者依頼

記事を読む